坐骨神経痛

坐骨神経痛

坐骨神経痛

坐骨神経痛で来院する人に多い症状は?

坐骨神経痛に対する土気ひまわり整骨院の考え方

坐骨神経痛とは、腰から爪先まで伸びている「坐骨神経」という末梢神経が様々な原因で圧迫・刺激されることによって現れる、電気が走ったような痛みや、ビリビリとするしびれ、強く張っている感じなどの症状のことです。

多くは腰痛に引き続いて発症し、やがて臀部や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれ、麻痺が広がり、ケースによっては歩行障害を伴うこともあります。

年齢により異なりますが、若い人の場合最も多いのは、腰椎椎間板ヘルニア、次に梨状筋症候群が挙げられます。
腰椎椎間板ヘルニアは比較的急激には発症し、梨状筋症候群は比較的緩徐に発生し、梨状筋間で坐骨神経が絞扼され、仕事や運動でストレスが加わり発症することが多いようです。
一方、高齢者では変形性腰椎症や腰部脊柱管狭窄症また脊椎すべり症などの変形疾患に多く見られます。

私たちの生活の中で仕事やスポーツ、家事など同じ動作を繰り返したり、同じ姿勢をしている事が多いと思います。
そういう何気ない日々の中で筋肉を常に使い続けることにより筋肉の血行不良を起こし、老廃物がたまります。
この状態が長く続くと、筋肉に小さなコリができます。
そのコリがある周囲だけでなく、そこから遠い部分にも、痛み・痺れ・重だるさを発生させる特徴を持ちます。

土気ひまわり整骨院の坐骨神経痛の改善法

土気ひまわり整骨院にお越しの方を見ていると、梨状筋症候群もしくはその他の筋肉の緊張が原因で坐骨神経痛の症状がでている方が多くおられます。

硬くなった梨状筋がその下にある坐骨神経を圧迫することで坐骨神経痛を引き起こします。
他動的に梨状筋を緊張させると症状が増したり、緩めると症状が減ったりすれば梨状筋症候群と判別することができます。

その他にも坐骨神経は様々な筋肉に覆われています。坐骨神経を覆っている様々な筋肉が硬く緊張することで坐骨神経痛を引き起こしてしまいます。

これらの原因で坐骨神経痛が出ている方は、筋肉の緊張を緩めることが効果的です。
また、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症など腰椎に問題がある方もいらっしゃると思いますが、そういった方でも実際は坐骨神経痛の症状と腰椎の問題が関係していない症例が多くあります。
身体の歪みを整え筋肉の緊張を緩めることで回復へ向かいます。

筋肉が原因だからといって、強い力でぐいぐい揉むようなことは、より筋肉が緊張し症状を悪化させる恐れがあります。
早期に回復するためには、やさしい力で必要な分だけ筋肉を緩めることが大切なのです。

また、土気ひまわり整骨院では、坐骨神経痛を引き起こすほど『硬く緊張した筋肉になってしまった原因』となる身体の歪みの調整にも力をいれています。
望ましくない動きや姿勢をくり返してしまえば、施術で緩めた筋肉がまた硬い状態に戻ってしまいます。

今までに良くなってもまたすぐに痛みが戻るという経験がある方は、そういった根本的な改善が不十分だったことも関係していると思われます。

早期回復と再発防止のためにしっかりアドバイスをしていきますので、一緒に頑張っていきましょう!

坐骨神経痛に悩まされていた患者様の声

腰からお尻までの痛みに悩まれていた 長生郡長柄町在住の40代女性

いつもありがとうございます。正直「早く行けばよかった」と思っております。
半年近く病院で痛み止め、電気治療を続けてもちっとも良くならない腰の痛みも徐々に回復しております。

歩けないほどの痛みを感じて強くなっていく薬に不安を感じていた時に、こちらをネットで見つけました。
一ヶ月過ぎ、全く薬も必要なくなっています。自分でできるストレッチを教えていただいたり、その時の症状をよく聞いてもらって安心して施術を受けることができております。

坐骨神経痛による足の痺れに悩まれていた茂原市茂原西在住の30代女性

2年くらい前から足がしびれるようになり、そのときは近所の接骨院で治してもらったのですが、1ヶ月前に再発・悪化しました。
病院で検査を受けたところヘルニアの初期症状ですと言われて困り、知人に相談したところ土気ひまわり整骨院さんを紹介されました。

右に重心が傾いているのは薄々感じていましたが、検査結果をみて「こんなにずれてたんだ・・・」と、驚くばかりでした。
最初は緊張していましたが、先生がいくつも検査をしながら「どこが悪いのか」を分かりやすく、ていねいに説明しながら施術をしてくださったので、安心して受けられました。

施術でしっかりと重心を正しい位置に戻して頂いたおかげで帰りはとても体が軽くなり、電車でもつり革などに頼らなくてもふらつかずに立っていられました。数回通院したら、困っていた足のしびれや腰の痛みも取れて毎日快適です。

ありがとうございました。

ご予約お電話番号
予約電話をかける
メールでのご予約はこちら
ページトップへもどる